Img_cf060c3949f1dafec7552f577acf59dd
Img_580d8318e6c2b667eab2bba6bf96a81a
木が軟らかい生のうちに、ナイフやセン、足踏み轆轤などで削って器を作るグリーンウッドワーク。

前からとても興味があったんですか、取材を機にその面白さを再認識。

というわけで、モーラのカービングナイフを購入。

いくら生でも、こいつは硬いから無理だろうと思っていたウバメガシもサクサク。
むしろキンモクセイなんかより削りやすい。
知られざる木の個性も発見できるセンサーですね。
樹種ごとに異なる香りや、ひんやりした手触りには木の生命感もあります。

子どもたちの刃物入門には、やっぱり生木がいいなと確信。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする