Img_46a3131ce84d1c7b022ff391ebd9037d
連載「ゲンキな田舎!」は、住民のみごとな連携で獣害問題に取り組む島根県美郷町をレポート。この地域の人たちの合言葉は「自助」。猟友会だのみの捕獲の問題を再整理し、あの手この手で田畑に出没する動物たちと知恵比べをしています。
Img_3b6966846c4f0237b4bc24341e67efd4
土浦の自然を守る会と全国ブラックバス防除市民ネットワークの共同発行による冊子『水辺の保全活動 二次自然環境の現状と未来』に、標記の原稿を寄せました。「遊び仕事」という視点から、昔からの「地ばえ」の住民が霞ケ浦に親しまなくなっている現状と、私が子供のころの霞ケ浦を比較し、これからの保全活動が目指すべき方向性に言及しています。
 (Click!)